auID不正アクセス検知CCAE6104は詐欺ではない?パスワード変更が必要か調査

近頃、auスマートパスやauPAYにログインすると、「第三者による不正アクセスが検知されました」というメッセージが表示されることが、相次いでいるようです。

突然このようなメッセージが出てきて、不安になる方もたくさんいらっしゃいますよね。

一部では、このメールは詐欺ではないか⁈との声もあるようですが、果たして信用してもいいのでしょうか。

この記事を読まれている方はこのような疑問をお持ちではないでしょうか。

auID不正アクセス検知メッセージは本物?
パスワード変更は必要なの?

この記事を読むことで以下のことがわかります
  • auID不正アクセス検知メールの真偽
  • auIDパスワード変更について
目次

不正アクセス検知のメールは本物?フィッシング詐欺ではない?

auID不正アクセス検知のメッセージやメールは、多数のauユーザーに届いているようで、戸惑っている方も多いですよね。

このような内容で表示されているようです。

エラー
auIDへの第三者による不正アクセスが検知されたため、パスワードの変更をお願いしています。
こちらからパスワードの再設定を行ってください。(CCAE6104)

このメールが詐欺なのか、本物なのか、気になるところですよね。

調べてみると、どうやら本物の可能性が高いようです。

au関係のアプリを開くと、全てで同じ表示が出てくるので、フィッシング被害が急増していることから、au側で、不審なアクセスを検知してパスワードを強制リセットする動きが、始まっていると言われています。

フィッシング詐欺被害とは…
EメールやSMS(ショートメッセージサービス)にURLが届き、
銀行やクレジットカード会社、大手通販サイトなど実際にある企業に見せかけて、カード番号・ID・パスワード・口座情報などを詐取する犯罪被害のことです。

実際にパスワードを強制リセットされたユーザーもいるようです。

いきなりこのようなメッセージやメールが届いてフィッシング詐欺なのではないかと怖い思いをしてしまったかもしれませんが、

このメッセージはau公式アプリからメールが届いています。

なので、この不正アクセス検知メッセージは、本物と判断できます。

フィッシング詐欺被害に遭わないためには本物の通知とフィッシング詐欺を見分ける必要があります。
今回に関しては利用しているauアプリやサイトからログインしてメッセージやお知らせ項目に掲載されていることから、本物であると判断できます。

パスワード変更の案内が届いてもむたみやたらにURLはクリックせずに公式サイトやアプリを再度確認したほうがいいですね。

不正アクセス検知ってどんな時に起こる?

auIDの不正アクセス検知のメッセージは、auスマートパスやMy au、auPAYなど、au公式アプリへのログイン時に表示されているようですが、そもそも不正アクセス検知はどのような時に起こるのでしょうか?

『第三者による不正アクセス』とはつまり
“自分以外の誰かが、勝手にログインした”ということです。

その際に盗まれたauIDとパスワードが悪用されることを防ぐために、パスワードの変更が必要となるんですね。

しかし、この『検知した』というのは、あくまでも”システムがそう判断した”ということです。

誤判定などもあるため、実際に不正アクセスがあったかどうか断言できるものではないのです。

とはいえ、近頃、偽メールなどで、偽auIDログインページが表示され、そこに入力したauIDとパスワードが盗まれてしまうケースも急増しているので、注意は必要です。

パスワードの設定方法

auIDのパスワードを再設定する方法は、以下の手順でできます。

auIDパスワード再設定の方法
『auIDの再設定ページ』にアクセス

“au携帯番号”と”暗証番号”を入力し、
『次へ』をクリック

パスワードに設定したい新しいパスワードを入力し、『同意してパスワード再設定する』をクリック

『パスワード再設定しました』と表示されたら完了

暗証番号とauIDは、別のものです。

暗証番号・・契約時に設定した4桁の数字
auIDは・・8桁の半角英数字、記号。(32桁まで)

まとめ

auアプリなどへのログイン時に表示されるメッセージ

『第三者による不正アクセスが検知されました』

は、au公式アプリからのもので、詐欺ではなく、本物だと思われます!

近頃、フィッシング被害なども急増しているため、このメッセージが表示された方は、念のためauIDパスワードを変更しておくと、安心かと思われます。

新しいauIDパスワードは、『auIDの再設定ページ』にログインして、登録できます。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる