元之介(ドクターX八神祐希役)の眉毛が素敵!プロフィール紹介

12月2日放送のドクターX第8話では瀬戸朝香さん演じるさつきの息子役がイケメンすぎると話題になっていましたね。
このイケメンは誰なのでしょうか。
瀬戸朝香さん演じる八神さつきの息子八神祐希を演じたのは元之介さんです。
モデル活動を主に行ってきた元之介さんですが今回のドクターXで俳優デビューをしたのです。
元之介さんのかっこよさに釘付けになった方も多いかと思いますが、息子役もなかなか素敵な役柄でしたよね。

今回はドクターXに出演した元之介さんについてどんな方なのか調査してまとめています。
ドクターXで演じた役柄やエピソードも含まれているのでネタバレ注意です。

目次

八神さつき(瀬戸朝香)の息子役の俳優は誰?

ドクターX第8話で瀬戸朝香さん演じる八神さつきさんの息子役として登場したのは元之介さんです。

モデルとして主に活動されてきた方ですが今回初めての俳優としてのお仕事だったのです。

インタビューでは「観ている人をあっという間に魅了する米倉さんや内田さんを目標に、頑張っていきたいと思いました」
「初日から内田有紀さんと瀬戸朝香さんとの共演でお二人を目の前にして実は内心ガチガチになってしまった」と答えています。デビューがその二人なんて羨ましすぎますしとても素敵な息子役でしたので印象が強かったです。

ネット上でもあのイケメンは誰なの?と話題になっていましたよね。

今日のゲストの八神祐希役の元之介さんって方、めっちゃ迫力あるハンサムの方だなー

なんかこの子売れそう~人気でそう?(:3 ⌒゙)_ >瀬戸朝香の息子役(元之介とかいう子)

ドラマ「ドクターX」を無料で見たいならU-NEXTです。

\ 無料登録で600円分ポイントもらえる /

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

元之介の本名は?wikiでプロフィールを調査!

芸名:元之介(げんのすけ)
本名:親泊元之介(おやどまり・げんのすけ)
出身地:沖縄県
身長:180cm
生年月日:1998年8月9日

所属事務所はスターダストプロモーションで、俳優としてドラマに出演するのはドクターXの第8話が初めてでした。
それまではメンズヘアカタログの「短髪男子」やGATSBYの広告に出るモデルの仕事をしていたのです。

元之介さんは、沖縄国際大学の産業情報学部・産業情報学科出身で、ITや経済やビジネスに加えて語学を学んでいたようです。

また、2017年のフレッシュキャンパスコンテスト2017や、沖国大祭Ms.Mr.コンテスト2019や第34回ジュノンボーイコンテストに出場した経験があります。

当時のコンテストのエントリー画像がこちらです。



趣味は、映画鑑賞や家を見る事や人間観察などをあげていて、特技はバスケットボールで眉毛を動かす事も得意だそうです。

沖縄出身ときくと確かに!と思えるような顔立ちをされていますよね。
はっきりとした顔立ちでモデルさんとして活動されているのが納得できますね。

今回はじめての俳優デビューということで今後の活躍に注目していきたいですよね♪

俳優デビューをかざったドクターX第8話はどんなエピソードだったのか続いて紹介していきます。

ドクターX第8話ネタバレあらすじ

麻酔科医である博美(内田有紀)の高校時代の同級生で重篤がん患者のさつき(瀬戸朝香)が今回のメインキャストです。

さつきはいくつもの病院で手術適応外だと言われたために命を諦めていましたが、東帝大学病院が提供している最先端のケミカルサージェリーを受ければ治るかもしれないと息子の祐希(元之介)から懇願されたために入院を決意しやって来ました。

未知子(米倉涼子)はオペを勧めますが、息子の思いを汲んでケミカルサージェリーを選択したさつきの意思を尊重する博美はそれを拒否します。

内科的治療によりさつきの癌細胞は小さくなってきたため、未知子は今ならオペをすれば治ると言いますが、博美から勝手なことはしないよう釘を刺されてしまった未知子は、厚生労働事務次官である神部八尋(宮川一朗太)の極秘オペを引き受けます。

さつきはオペを勧めに来た未知子に博美との高校時代の思い出を話し、「博美にはありがとうしかない」と言います。

考え直した博美が未知子の手術を勧めるためにさつきの病室を訪ねますが突然さつきの容態が急変し、博美が懸命に心臓マッサージをするも亡くなってしまいます。

未知子は神部の極秘オペを終えさつきの病室に向かうも既に病室は空っぽで、屋上で佇む博美に「ありがとうしかない」とさつきが話していた言葉を伝え、そこに来た祐希も博美にお礼を言います。


未知子は蜂須賀(野村萬斎)から「外科医は目の前の患者しか救えない」と言われます。

ドクターX第8話の感想まとめ

心のどこかで未知子が駆けつけてくれてなんとかなるのではないかと期待しながら見ていたので、予想外の展開にとてもショックを感じましたよね。

もう少し早くさつきが未知子のオペを受けることになっていたら助かったのではないかと考えずにはいられませんでしたが、さつきが息子である祐希の思いを汲んでケミカルサージェリーを選択し、そんなさつきの意思を尊重して治療をした博美のことを考えると、それぞれが大切な人のことを考えて取った行動だったのだから誰も間違ってなどいなかったと思いたいです。

一度は諦めていた命ですが、息子のためにも最後まで諦めずに生きようとするさつきの姿勢に母としての強さを感じました。そして、癌を患い不安や恐怖を抱えているはずなのに、弱音を吐くのではなく博美に対してもありがとうしかないと言い感謝していたことが素敵でしたよね。

屋上で悔しがりながら佇む博美に未知子が声をかけるシーンはなんだな2人の関係性も感じられて良かったですし、博美に看取ってもらえて良かったと話す祐希の言葉に少し救われたような気持ちになりました。
衝撃の展開ではありましたが、博美と未知子の関係性が今回のことで深まったのではないかと思います。

まとめ

ドクターX第8話のあらすじ感想、瀬戸朝香の息子役として登場した元之介さんについて調査してまとめました。
元之介さんは沖縄出身のモデルさんで今回は初めての俳優のお仕事だったようです。
日本人離れしている顔立ちと素敵な眉毛が特徴でこれからたくさん活動しそうな方でしたよね。

今後の活躍が楽しみです!最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる