井岡戦ラウンドガールは誰?リングガールの名前とプロフィールを調査

2022年7月13日に行われたボクシング防衛戦・WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチで、井岡戦のラウンドガールを務めた女の子たちが注目を集めていました。

「ラウンドガールの衣裳がセクシー!!」という声が多くあがり、SNS上でも話題になっていましたよね!

今回の試合でラウンドガールを務めた女の子たちは誰なのでしょうか。

気になる名前や経歴、プロフィールについて調査してみました!

この記事を読まれている方はこのような疑問をお持ちではないでしょうか。

井岡戦のラウンドガールはどんな女の子?
名前や経歴は?

この記事を読むことで以下のことがわかります
  • 井岡戦ラウンドガールは誰なのか
  • ラウンドガールのプロフィール
目次

井岡一翔とドニー・ニエテス戦のラウンドガールが話題

2022年7月13日にWBO世界スーパーフライ級王者である井岡一翔選手とドニー・ニエテス選手の試合が行われました。

そこで登場したラウンドガールの波田妃奈さん、倭早希さん、雛乃ぽぽさんの3人が話題になり、Twitterでは「ラウンドガール」がトレンド入りを果たしたそうです!

<ラウンドガール>
・倭早希(やまと さき)さん
・波田妃奈(はだ ひな)さん
・雛乃ぽぽ(ひなの ぽぽ)さん

SNS上ではこのような声が上がっていました。

「ものすごい存在感やったなぁ」
「可愛いラウンドガール」
「鍛え上げられた肉体」
「ラウンドガールが素敵すぎる」
「ラウンドガール誰??」

衣裳も注目されていましたが、ラウンドガールの女の子は誰なんだろうという声もたくさんありました。

3人ともラウンドガールを務めるのは今回が初めてだったそうです(^^)

波田妃奈(はだひな)のプロフィール

波田妃奈さんのプロフィールや経歴を見ていきます。

【名前】波田 妃奈(はだ ひな)
【生年月日】1996年9月27日(25歳)
【出身地】三重県(東京都在住)
【身長】165㎝
【職業】会社員、モデル、タレント

波田さんは平日に会社員として働き、休日を中心にモデルやタレントとして活動しているそうです。

幼少期から習っていたクラシックバレエや新体操の経験を活かして、和洋装、フィットネス、ブライダル、ビジネスなど様々なシーンでも活躍しています。

2021年に行われた外見・内面共に健康的な美しさを競う「BEST BODY JAPAN 関東大会」に出場経験もあるそうです。

BEST BODY JAPAN 関東大会 3位入賞
その他、ミスコンなどで実績を積む

ラウンドガールを務めるにあたり、3週間前から朝と夜の週14回ジムに通って準備していたそうですよ。

かなりストイックですよね!

波田さん自身のインスタグラムで、国際的なパーソナルトレーナーの認定資格(NSCA-CPT)を取得したと報告していました。

今後は会社員を続けながらパーソナルトレーナーとしても活動していきたいと語っていました(^^)

倭早希(やまとさき)のプロフィール

倭早希さんのプロフィールや経歴はこちらです。

【名前】倭 早希(やまとさき)
【生年月日】1993年2月22日(29歳)
【出身地】広島県
【身長】172㎝
【職業】グラビアタレント
【所属】irving(アービング)
【資格】教員免許(小中高)、英検準1級、TOEIC750など

倭さんは高校卒業後、横浜国立大学教育人間科学部に進学しました。

小中高の教員免許を取得していますが、もともとは医者を目指していたそうです。

しかし、医学部は卒業まで6年と長くかかってしまうのと、モデルにもなりたいと思っていたそうで医者になるのは諦めたといいます。

特技はピアノで、YouTubeにもピアノを弾いている姿がありました!

ピアノは約20年習っていて絶対音感もあるのだとか!

また、倭さんは次の経歴もお持ちで、モデル業界でも注目を集める存在だそうです。

2015年 第47回ミス日本コンテスト 「ミス着物」

2017年 ミス・ワールド日本代表選考 「準ミス」

倭さんのSNSには広島カープのユニフォームを着て野球観戦を楽しむ様子があり、地元・広島を応援するカープ女子でもあるようです!

高学歴・ピアノ・スポーツ観戦など、色々な表情を持っている女性ですよね(^^♪

雛乃ぽぽ(ひなのぽぽ)のプロフィール

雛乃ぽぽさんのプロフィールや経歴はこちらです。

【名前】羽柴あゆ実(はしば あゆみ)
【生年月日】1997年6月5日(25歳)
【出身地】東京都
【身長】158㎝
【職業】インフルエンサー、グラビアアイドル
【血液型】O型

雛乃さんの本名は「羽柴あゆ実」というそうです。

雛乃さんはインフルエンサーやグラビアアイドルとして活動していますよ。

YouTubeやTikTokなど、SNSの総フォロワー数は140万人以上だそうです!

<SNSフォロワー数>
TikTok 約100万人
インスタグラム 約39万人
Twitter 約2万人
YouTube 約4万人

人気者のインフルエンサーさんですね!

雛乃さんは、学生時代に東京ドームでビールの売り子をしていた経験があるそうなんです。

1日に300杯以上を売り上げるNo.1のビアガールだったそうですよ!

2019年には雑誌「FRYDAY」のグラビアに初挑戦にしており、2021年にはデジタル写真集「P-Influence」も発売されています。

著:ぽぽちゃん, 写真:田畑竜三郎
¥693 (2022/07/15 12:58時点 | Amazon調べ)

今回ラウンドガールを務めたことでも注目を集めているので、SNSのフォロワー数もまた増えそうですよね!

今後の活動にも期待したいです(^^

まとめ

2022年7月13日に行われたボクシング防衛戦・WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチでラウンドガールを務めた3人の女の子についてまとめました。

井岡戦でラウンドガールを務めたのは、

・波田妃奈(はだ ひな)さん
・倭早希(やまと さき)さん
・雛乃ぽぽ(ひなの ぽぽ)さん

の3人で、SNS上でも「かわいい」「セクシーな衣装!」と話題になっています。

3人はそれぞれモデルやタレント、インフルエンサーとして活動しています。

また、3人ともラウンドガールを務めたのは今回が初めてで、たくさんの反響があったことに驚きと喜びを感じているようでした。

TV番組でもお目にかかれる機会がこれからあるかもしれませんね!

最後までご覧くださってありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる