KingGnuカメレオンMV考察!人形劇のストーリーと歌詞の意味を考えてみた

菅田将暉のドラマ「ミステリと言う勿れ」の主題歌としてリリースされたKingGnu(キングヌー)の楽曲「カメレオン」ミュージックビデオはフルCGで構成されています。

まるでNHKの短編アニメーションのようでミュージックビデオとしては豪華すぎる仕上がりで感動しましたよね。
制作を担当したのはクリエイターチームのPERIMETRON(ペリメトロン)、素敵な世界観を生み出すのはさすがosrin監督だと息をのんだ方も多いはずです。

この記事を読まれている方はこのような疑問をお持ちではないでしょうか。

カメレオンのMVのストーリーが難解!
どういう物語なの?
どういう意味なの?

カメレオンのミュージックビデオのストーリーについて考えていきたいと思います。

この記事を読むことで以下のことがわかります
  • KingGnuカメレオンミュージックビデオのあらすじ
  • KingGnuカメレオンミュージックビデオの考察
目次

KingGnuカメレオンMVストーリーあらすじ

カメレオンのMVに登場するのは3人の人形たちです。

レオン…頭が割れた少し気弱な性格
テレス…気高くひたすらに美しい
ザックス…勇敢で優しさに溢れている

列車に乗って食事をするレオンとテレス
レオンはテレスを気遣いながら少し落ち着かない様子
食べ物を落としてしまいます
「僕の知らない君は誰」という歌詞と同時に
テレスの顔が回転して笑顔になりタイトルが表れます

モデルとして活躍するテレスの姿(フライヤー)をみるレオン
「僕の知らない君でした」という歌詞が響きます

大きなステージでランウェイをするテレスは
いかようにも顔を回転させて笑顔になります

人気で有名なテレスがマスコミに取り囲まれる中
レオンは過去を回想します

テレスがレオンの頭に花を生けてくれた過去がありました

マスコミに取り囲まれるテレスを横目に
「理想の自分になれる薬」をみつけたレオン

ザックスの反対を押し切りレオンは薬を購入して飲んでしまいます

「隣に君がいなくても」という歌詞が響く中
薬を飲んだレオンは壊れていきます

レオンの頭から黒いもじゃもじゃの闇のようなモンスターが表れます
異変に気付いたテレスが駆け寄り
闇につつまれた2人は抱き合い

再び「僕の知らない君は誰」の歌詞に合わせてテレスが微笑みます

暗転し、2人は電車で食事をしながらお互いを思いやり手をほほに寄せ合います
レオンの頭からは白い鳩が飛び立ちました

KingGnuカメレオンミュージックビデオの考察

美しいテレスと真逆のレオン(頭が割れているので美しさとは逆と考えます)の2人の関係性がストーリーになっていると考えます。

ストーリーの展開とともに登場するアイテムが表すことや、言動の意味なども考えていきたいと思います。

ストーリー考察概要


ひたすらにテレスを気にしているレオン、笑顔をつくっている(顔を回転させる)テレス
2人のぎこちない食事から物語がはじまります。

美しく成功をおさめていくテレスがだんだん遠い存在になり「僕の知らない君」になっていく、好きなのに愛しているのにレオンは「隣に僕がいなくても」自分の劣等感に苛まれていき崩壊していきます。

そして禁断の薬「理想の自分になれる薬」に手を出してしまう。
ザックスが首をふって止めていたように決して手を出してはいけないものだったのではないでしょうか。

レオンから出てきた闇に包まれた後には自然にほほ笑むテレスとレオン、ありのままを受け入れたテレスにレオンは救われたのです。

レオンの頭に刺さっている花はコリウス

レオンの頭に刺さっている花は「コリウス」ではないかと考えます。
過去の回想は2人の出会いのシーンでしょうか、レオンは雪の日にコリウスの花をテレスからプレゼントされていました。

コリウスは花より色づく葉色が美しい植物です。
赤く華やかな葉色をしています。
そんなコリウスに隠されたメッセージがあると考えました

コリウスの花言葉は「叶わぬ恋」「恋の望み」「健康」

レオンはテレスに恋をしていますが、美しいテレスとは逆の自分に釣り合わないと考えるレオンにとっては「叶わぬ恋」を象徴しています。

しかしそこには理想の自分に変わりたいと願うレオンに対して「恋の望み」でもあります。

レオンの苦悩と葛藤を代弁しているような花ですね。

顔を回転させて笑うテレス

テレスはおそらく女優やモデルのお仕事をされていて大舞台に立ち多くのマスコミに取り囲まれていることから大成功をおさめていると考えます。

顔を回転して笑顔になるというのはまさにカメレオン
その場に応じて自分を取り繕う切なさと美しさを訴えているようです

そんなテレスはレオンにとって「僕の知らない君」になっていったのではないでしょうか
歌詞にも同様に「記憶の中の君、今の君はどちらも真実で、鮮やかに色めく君は、もう僕の知らない色」とあるように。

自分でも自分がわからなくなっているテレスの様子がわかります。
(顔の回転数がすごい)

そしてラストでは顔を回転せずに微笑むテレスが映し出されます
レオンのありのままを受け入れ救われたレオンではありますが同時にテレスも本当の自分の笑顔が出せた瞬間(本来の自分)だったと考えています。

テレスのブローチ、レオンの頭から飛び立つ白い鳩

ストーリーの中にでてくる白い鳩にも込められているメッセージがあると考えます。

白い鳩は全世界共通認識として「平和」という意味がありますよね。

そのほかにも演技の良い意味をもつ鳥として象徴的な存在とされています。

白い鳩は「幸運」「愛」「平和」

ストーリー途中でテレスの胸に煌めく鳩のブローチはテレスが幸せを感じているメッセージですが、それに気づけないレオンという描写かと考えました。

ラストシーンで鳩はレオンの頭から飛び立っています。鳩は2羽仲良く飛び立っていることから
2人が幸せを感じているというメッセージなのではないでしょうか。

KingGnuの楽曲を無料で聴き放題ができるはamazon musicです。

amazon music1ヶ月無料体験ができるので、その期間内であれば無料で聴き放題!

\7500万曲が広告なしで聴き放題 /

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

まとめ

カメレオンのミュージックビデオについてあらすじと考察をまとめてみました。
あくまでも個人的に考えている内容なのでosrinさんやkinggnuさんの考えている部分と異なるかもしれませんが、ストーリーが切なくも美しく心に響くものがありますよね。

歌詞にもリンクしている2人の心情、井口さんの切なくも美しく優しい歌声が盛り上げてくれています。
まるで短編アニメーションをみているような世界観を作り上げてくれて感動と感謝の気持ちであふれています。

最後までご覧くださりありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる