キンプリMV【Namae Oshiete】ロケ地はどこ?ホテルや劇場ホールを調査

King & Princeが演劇界のスターに扮してブロードウェイのような豪華なセットで踊る「Namae Oshiete」(なまえおしえて)のミュージックビデオが公開されました。
「Namae Oshiete」は7月21日に発売される3rdアルバム「Re:Sense」に収録されている全編英語詞の楽曲です。
アメリカのシンガーソングライター 兼音楽プロデューサーの「ベイビーフェイス」がプロデュースしています。
レコーディングはメンバーが2019年にアメリカで武者修行した際にロサンゼルスにある彼のプライベートスタジオで行われたんです。
劇場でキレのある素敵なダンスを披露しているMVのロケ地について調査してみました。

目次

ブロードウェイのような劇場で踊るMVが素敵

7月6日に公開されたMVはミュージカル劇場のようなシーンから登場するメンバーのシルエットからはじまります。
コンセプトとしては劇場で踊るスターに扮したメンバーが劇場のロビーでひとめぼれした女性を探すストーリーになっています。女性はシルエットでしか登場しないのですが素敵な構成でメンバー達の表情やダンスにドキドキさせられますね。

楽曲プロデュースはベイビーフェイス

引用元:オリコンニュース

「Namae Oshiete」はなんと2年越しのリリースなんです。2019年のアメリカ武者修行の際にロサンゼルスにあるベイビーフェイスのプライベートスタジオでレコーディングされました。
ベイビーフェイスは12度のグラミー賞を受賞している音楽プロデューサーで、今回のこのコラボはキンプリが熱烈にオファーをして実現したそうです。
エリック・クラプトンやブルーノ・マーズ、アリアナ・グランデの楽曲も手がけるベイビーフェイスがプロデュースを手掛けるなんて凄すぎます!
「Re:Sense」の初回限定盤Bに付属するDVDには「Namae Oshiete」のミュージックビデオやロサンゼルスでのレコーディングドキュメンタリーなどが収録されているので要チェックですね!



劇場シーンのロケ地は松戸市文化会館「森のホール21」

メンバーが踊っていた場所がホールの舞台かは定かではないですが、廉くんが劇場の座席のところにいるシーンは森のホール21の大ホールで撮影されていたと推測できます。

松戸市文化会館 森のホール21
住所:〒270-2252千葉県松戸市千駄堀646番地の4
電話番号:047-384-5050
開館時間: 午前9時~午後10時
休館日 :毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)
12月29日~翌年1月3日

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる