コレナンデ商会なぜ終わる?パペットバラエティ終了理由を調査

2022年4月からNHK・Eテレの教育番組が大幅に変わりますね。
放送時間の変更も多く、気に入っていた番組の終了などもあります。

なかでもハッチポッチステーション以来続いていたパペットバラエティ番組であるコレナンデ商会が放送終了になることに驚きましたよね。パペットと人間のやりとりが面白く、パペットのマスコットキャラクターも可愛かっただけに残念です。

この記事を読まれている方はこのような疑問をお持ちではないでしょうか。

コレナンデ商会はなぜ放送終了なの?
パペットと人間のバラエティ番組はもう見れないの?

この記事を読むことで以下のことがわかります
  • コレナンデ商会が終了となった理由について
  • パペットバラエティ番組の今後の放送予定について

Eテレで26年間続いたパペットバラエティが、2022年3月で放送終了するにあたり、
初代パペットバラエティから現在に至るまで、その歴史を振り返り、番組終了の理由を調査していきます!

目次

26年続いたパペットと人間のバラエティ番組

パペットバラエティ番組はハッチポッチステーションからはじまり現在にいたります。
番組の内容は変わったものの、パペット人形と人間の繰り広げられるバラエティ番組は愛されつづけてきました。
これまでのパペットバラエティ番組の歴史を振り返ってみましょう。

ハッチポッチステーション

1995年~2005年まで放送。
ほとんど列車が来ない駅「ハッチポッチステーション」を舞台に、そこで起きるドタバタな日々を描いたお話。ハッチポッチとは「ごちゃ混ぜ」「寄せ集め」という意味を表す英単語の”hatchpotch”に由来しています。
もともとは1995年に「にこにこぷんがやってきた」のパペットショーコーナーとして放送を開始しました。ここがパペットバラエティの始まりです。
当初は関根勤さんが司会をつとめており、後に1996年単独番組としてレギュラー化に伴い、司会もグッチ裕三さんへと交代しました。この時から、グッチさんの芸風を交えた”音楽バラエティ”の要素を強めた内容へとシフトチェンジしていきます。

クインテット


2003年~2013年まで放送。
子供たちに音楽の素晴らしさ楽しさを伝えることを目的に作られた番組です。
ピアノ、バイオリン、チェロ、トランペット、クラリネットなどの楽器が登場し、番組名は「五人組」「五重奏」を表す”クインテット”。
番組のテーマはコンサートで、練習や舞台裏の様子が人形劇で楽しめます。登場人物それぞれが楽器を演奏したり歌ったり、様々なコーナーがありました。
なかなか触れ合う機会のない楽器やクラシック音楽の魅力を、存分に知ることができました。

フックブックロー

2011年~2016年まで放送。
フックブック商店にある、人がめったに来ない古い本屋さん「日々はんせい堂」を舞台にしたストーリー。幅広いジャンルの音楽や雑学を紹介するのが特徴です。
「日々はんせい堂」のアルバイト店員である傑作くん(けっさくくん)と、パペット人形が繰り広げるお話に沿った楽曲が、毎回1曲披露されます。番組で使われる楽曲は、オリジナル曲から童謡、J-popに演歌など、とても幅広く、大人も楽しめる内容です。傑作くんの素敵な歌声は、たくさんの子育て中のママが癒されました。

コレナンデ商会

2016年~放送スタート。
ちょっとユニークなものを扱う雑貨店「コレナンデ商会」を舞台に、お店に置かれた”不思議なモノたち”から広がる愉快なお話と、素敵な歌を届ける番組です。
テーマソング、BGMは共にマンボをイメージした曲調で、耳に残り自然と心がワクワクさせられます。
昔の歌から最近の歌まで、数々の楽曲をカバーし、番組オリジナルの楽曲も多数あります。
店主ジェイさんと、店員ブルブル、近所に住むキーウィちゃん、招き猫ナイの楽しいやり取りや歌に、大人のファンもたくさんいます。

コレナンデ商会放送終了はキャラデザイン藤枝リュウジの世代交代?

番組のパペットキャラのデザインを手掛けるのは、イラストレーター・絵本作家の藤枝リュウジさんです。
初代のハッチポッチステーション時代から26年間にわたり、ずっとパペットキャラのデザインを担当されてきました。
1943年生まれの藤枝さんは、今年79歳になられます
番組終了の理由は明かされてませんが、藤枝さんの年齢やお身体のことなども、理由の一つなのではないかと思われます。

藤枝リュウジさんの絵本も愛されてきていますよね。
手に取られた方のないかたはぜひご一読ください♪

Unknown:リュウジ, 藤枝
¥1,100 (2022/02/26 00:26時点 | Amazon調べ)
著:大津 由紀雄, イラスト:藤枝 リュウジ
¥1,980 (2022/02/26 00:28時点 | Amazon調べ)

パペットバラエティ番組の再放送や復活を望む声が多数!

長く続いた番組でファンの人気も根強く、SNSでは様々なファンの声で溢れています。

終わると知ってから毎日録画中。幅広い選曲と、本格的な歌声と演奏が大好きだった。最終日まで大切に見よう。

パペット達に会えないの寂しいから、過去作品の再放送でいいから朝にあの爽やかな歌声を聴きたい。

憂鬱な毎朝、4人の歌声が私と学校へ行く子供の背中を押してくれて本当に大好きな番組だった。

藤枝リュウジさんのデザインは大人も子供も惹きつける。
どうかパペット番組またやってほしい。藤枝リュウジさんのデザインもキャラクターも大好き


など、藤枝リュウジさんのファンも多く、寂しさと同時に、藤枝さんへの労いの声も溢れています。

パペットバラエティ番組シリーズのフックブックローだけは動画配信サービスのHuluで放送されているようです。

フックブックロー過去の放送回はhuluで配信されています。

huluは2週間無料体験ができるので、その期間内であれば無料で視聴できます!

\簡単登録5分で完了/

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

パペットバラエティ番組は今後放送予定は?

「コレナンデ商会」の始まりは、2015年8月に夕方の日替わり枠でパイロット版が放送され、2016年4月よりレギュラー化されました。

パイロット版とは放送開始・一般公開に先行して試験的に製作された番組のことを指します。
コレナンデ商会はこのパイロット版で人気がすぐに出たのでレギュラー化されたんですね。

パペットバラエティ番組の今後の放送予定については現在、発表されていません。
しかし、これだけ視聴者やファンからの終了を惜しむ声が届くと、この先、新シリーズがパイロット版から始まる可能性も少なくないように思います。

まとめ

26年間にわたって、たくさんの人に愛されてきたパペットバラエティ番組。
その長い歴史に、終了を惜しむ声はたくさんありますが、スタッフの世代交代は必ずいつか来るものです。
とにかく番組に携わってきたスタッフの方々には、心から感謝と労いの言葉をお伝えしたいですね。そして、ファンの希望が届き、私たちを目で耳で楽しませてくれるパペットバラエティが、また新しい姿で帰ってくることを願いたいです!

最後までご覧くださりありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる