メトロック2022 生配信はある?見逃し配信やアーカイブ情報まとめ

人気アーティストが集まる春フェス『METROCK2022(メトロック)』が東京・大阪で開催されます。

2020~2021年は新型コロナウイルス感染症の影響で残念ながら中止になってしまいましたよね。

2022年は3年ぶりに開催されることになりましたが、生配信はあるのでしょうか?

会場にいけなくても生配信や見逃し配信、アーカイブ配信などで楽しみたいですよね。

この記事を読まれている方はこのような疑問をお持ちではないでしょうか。

メトロック2022は生配信する?
見逃し配信やアーカイブはある?

この記事を読むことで以下のことがわかります
  • メトロック2022生配信の情報
  • 見逃し配信やアーカイブ情報について
目次

メトロック2022生配信情報

2022年メトロックの生配信は東京会場のみ予定しています。

大阪会場の生配信はありませんが、5月20日に一部アーティストのみ最速配信が予定されています。

メトロック東京会場生配信
5/21(土)-22(日)

30組以上のアーティストの生配信が決定しています。

5月14日、15日で開催される大阪会場は残念ながら生配信なし

5月20日に以下アーティストのみ配信予定です。

◆5月20日(金)19:00~前夜祭配信◆
大阪メトロック最速放送

アイビーカラー
Omoinotake
オレンジスパイニクラブ
神はサイコロを振らない
Kroi
NEE
Hakubi
Mr.ふぉるて

ABEMAは音楽フェスの生配信の他にも面白いコンテンツが盛りだくさんです!

地上波では放送NGの番組だったり専門性の高いチャンネルもあるんですよ。

ABEMAは2週間無料体験ができるので、その期間内であれば無料で視聴できます!

\簡単5分で登録完了/

/解約もオンラインで完結\

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません

メトロック2022開催概要

今年で10周年を迎える『METROPOLITAN ROCK FESTIVAL(メトロポリタン・ロック・フェスティバル)』こと『メトロック2022』の開催が決まりましたね。

コロナの影響により2020~2021年は中止になっていましたが、2022年は3年ぶりの開催なので楽しみですよね!

コロナウイルス感染予防の為、今回は来場者への公式アプリのインストールが義務づけられています。

他にもステージ前方エリアは抽選制を導入するなど様々な対策をとっての開催となります。

東京会場と大阪会場で以下の日程で実施予定となっています。

大阪会場:2022年5月14日(土)・15日(日)
東京会場:2022年5月21日(土)・22日(日)

それぞれの会場の詳しい情報や出演アーティストなど続いてご紹介します。

メトロック大阪会場開催日時と出演アーティスト

公演日
2022年5月14日(土)・15日(日)

会場
METROCK大阪特設会場
(大阪府堺市・海とのふれあい広場)

住所
大阪府堺市堺区匠町6番1

時間
会場 9:00~
開始 11:00~

料金
1日券 11,000円(税込)
2日通し券 21,000円(税込・先行販売のみ)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる