インターネットミームの意味は?スラングの由来や日本で有名な用例を紹介!

SNSなどで「ミーム」という単語を見たことはありますか?
海外では一般的に認知されている単語なのですが、日本ではあまり見かける機会は少ない気がします。
「ミーム」を調べても難しい説明が多く、あまりイメージしにくいですよね。


この記事を読まれている方はこのような疑問をお持ちではないでしょうか。

インターネットミームって何?
ネットスラングとは?

この記事を読むことで以下のことがわかります
  • 日本の有名なネットミームの用例
  • ネットミームは著作権の侵害に当たる可能性がある
目次

ネットスラングのインターネットミームとは?

「ネットスラングのインターネットミーム」とは、
簡単に言うと、インターネット上で拡散されている略語という意味です。


ミームの由来は、
心理学者のリチャード・ドーキンス氏が名付けた概念で、文化の中で人から人へと広がっていくスタイル、行動や慣習、アイデアなどを指しています。

英語圏では元々インターネット上での流行っている画像を「ミーム」と呼んでいましたが、
今では日本でも掲示板を中心に使われるようになっています。


では、実際の例を挙げた方がイメージが付きやすいと思うので、
日本と海外で言われているネットスラングのインターネットミームを調査しました!

日本のネットスラングミーム

日本で使われているネットスラングのミームを紹介します。

  • www」(=笑という意味)
  • おk」(=「OK」の略語)
  • 「ググる」(=検索する、グーグルで検索するから来てます)
  • ちな」(=「ちなみに」の略語)

海外のネットスラングミーム

海外で使われているネットスラングのミームを紹介します。

  • OMG(=OH my Godの略語)
  • lol(=日本でいう「www」)
  • thx(=Thanksの略語)
  • pls/plz(=「Please」の略語で、依頼するときに使います」

日本で有名なネットミーム

日本で有名と言われているネットミームは一体どういうのがあるのでしょうか?

調査してみました!

ひろゆき構文

ひろゆき構文とは、2ちゃんねる開設者であるひろゆき氏の語録や名言の一部を変換して作るコメントです。


2016年、経済学者の古谷経衡氏とひろゆきさんが討論するテレビ番組がありました。

その討論の最中で作り出された数々の名言がひろゆき語録となっています。

ひろゆき語録の中でも一番有名なのが、
「なんだろう○○するのやめてもらっていいですか?」です。



使い方は、「気分が悪いとき」や「言いづらいことを面白く伝えたいとき」に使うことが多いです!

ひよってる奴いる?

「ひよっている奴いる?」は、
漫画「東京リベンジャーズ」2巻に出てくるマイキーのセリフです。

ひ‐よ・る【日和る】:

日和見をする。また一般に、積極的にかかわらないで傍観する。
「—・って体制側につく」「—・ってないで少しは手伝え」

Weblio辞書


若者で使われいる日和るの意味合いは、
「ビビる」「怖気づく」などと言った場面で使うことが多いです。

そのことから「ひよってる奴いる?」は、
「怖い気持ちがもあっても気合を入れろ!」という意味
で使われているのかと思われます!

ネットミームは著作権で訴えられることも

ネットミームを使用する時に気を付けていただきたいのが、「著作権での訴訟問題」です。

過去ネットミームを使用した人が、
SNS上に記載した所、法律的に著作権侵害になってしまっていたということもあります。

著作権は、下記の権利を持つことが出来ます。

  1. 制作者の著作物に素材の使用方法を独占出来る権利を与えます
  2. 1の権利には、放送する権利や公演する権利、複製と改変する権利も含まれます
  3. 作品の改変に反対する権利を持つことが出来ます

例えば、制作者以外が既存の写真に文字を重ね合わせる行為等は、著作権侵害を構成する可能性が高いので注意が必要です!


著作権法上は、他人の著作物の「引用」は適法ですが、引用に関する著作権法上のルールを守ることが条件

まとめ

インターネットミームの由来や用例、著作権侵害についてご紹介しました。

ネットの情報は早いので、
これからも新しいネットミームが誕生すると思うので楽しみですね!

ただ著作権の兼ね合いもあるのでミームを使用する際は注意してください!

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる