開催概要

展覧会名 凝然国師没後700年 特別展 
鑑真和上と戒律のあゆみ
会期 2021年3月27日(土)~ 5月16日(日)
※会期等は今後の諸事情により変更する場合があります。
前期展示:3月27日(土)〜4月18日(日)/後期展示:4月20日(火)〜5月16日(日)
※一部の作品は上記以外にも展示替を行います。
会場 京都国立博物館 平成知新館
休館日 月曜日
※ただし5月3日(月・祝)は開館、5月6日(木)休館
開館時間 午前9時~午後5時30分まで(入館は午後5時まで)
※夜間開館は実施いたしません。
主催 京都国立博物館、律宗総本山 唐招提寺、日本経済新聞社、京都新聞、NHK京都放送局
特別協力 華厳宗大本山 東大寺、真言宗泉涌寺派総本山 御寺 泉涌寺、真言律宗総本山 西大寺 (五十音順)
協賛 岩谷産業、カシオ計算機、NISSHA、日本通運、三井不動産

アクセス

  • 〇JR・近鉄:京都駅下車、駅前市バスD1のり場から100号、D2のりばから206・208号にて博物館・三十三間堂前下車、徒歩すぐ
  • 〇京阪電車:七条駅下車、東へ徒歩7分
  • 〇京都河原町駅下車、京阪電車衹園四条駅から大阪方面行にて七条駅下車、東へ徒歩7分。または、京都河原町駅下車、四条河原町から市バス207号系統にて東山七条下車、徒歩3分
  • 〇市バス:博物館・三十三間堂前下車、徒歩すぐ。または東山七条下車、徒歩3分
  • 〇プリンセスラインバス:京都駅八条口のりばから京都女子大学前行にて東山七条下車、徒歩1分
  • ※ご来館はなるべく公共交通機関をご利用ください。駐車場は有料となっております。