真犯人フラグ|なぜ井上幸作は殺された?等々力建材との関係理由を調査

秋元康シリーズで人気のドラマ「真犯人フラグ」が最終回を迎えましたね。
放送中にはたくさんの謎や伏線があったので物語が終盤に近付くにつれ解明、伏線回収するかと思いきや
まだまだ解決できていない謎が多く残っていますよね。
最終回で今回はもやもやしている方も多数いらっしゃるようです。

この記事を読まれている方はこのような疑問をお持ちではないでしょうか。

なぜ住愛ホームの井上幸作は殺されたの?
等々力建材の社長・等々力幸造との関係は?
強羅は関与しているの?

最終回までに伏線回収されていない内容を考察していきたいと思います。

この記事を読むことで以下のことがわかります
  • 住愛ホーム井上幸作の殺害理由
  • 等々力建材(等々力建設)等々力幸造との関係
  • 井上殺害と強羅の関係
目次

なぜ住愛ホーム井上幸作は殺されたのか?理由は?

結論から言いますと、理由は明確に公表はされておりません。


Twitterでもなぜ死んだのか?と疑問視される声も多く、死ぬ必要性があったのかとも言われています。
推測される2つの理由について考察していきたいと思います。

住愛ホームの賭博疑惑隠ぺいのため

殺された憶測として上げられる理由は、『住愛ホームの賭博疑惑』が原因ではと言われてます。

河村にすべて週刊誌に話すと伝えてから殺害された林洋一。(深水 元基)
SDGsタウンプロジェクトに関する住愛ホームの贈賄疑惑を林は週刊誌にリークしようとしました。

ただその直後、真相を暴かれたら危ないと思われ、林は殺害されてしまいます。
井上幸作(戸田 昌宏)もその口止めとして殺害されたのではと推測されています。

エンバーミング描写のため

最終回では真帆が殺されたあとエンバーミングをされることによって死体が綺麗な状態で保管されていましたよね。
そのエンバーミングの描写をあらわすために井上の殺害に絡められたという推測もあります。
蝋人形にされていたとネットでは話題になっていましたが、蠟人形ではなくエンバーミングされた井上であった可能性が高いです。

等々力建材(等々力幸造)と井上幸作の関係性は?

等々力建材という会社は、住愛ホームと“あっちのプロジェクト”に関わっていたようです。

あっちのプロジェクトは具体的にどういう内容のものかはこちらも謎のままです。

ただ等々力建材の社長・等々力幸造に井上は殺害されたのではないかと憶測されております。

井上幸作を実際に殺したのは強羅?本木?

殺害を依頼したのは等々力建材の社長・等々力幸造だとしても実際に殺害をしたのは一体誰なのでしょうか。
井上の殺害に関与している人物について考えていきたいと思います。

この殺害で登場するのが強羅誠。(上島竜兵)

等々力幸造の裏がらみしている組織の処理係をしています。

他にも探偵・別れさせ屋など幅広く行っており、今回の殺害にも関与しています。

ただ、強羅は『人に手を下すことはない』と言っております。

では一体だれが井上に直接手を下し殺害したのでしょうか?

その強羅から指示があったのではとされる、本木陽香(生駒里奈)。

12話では光莉の血を抜くシーンという脅威的なシーンがあり、

こんな血を抜く高いスキルを持っているのは本木しかいないので、実際に実行犯として殺害した怪しい人と言えます。

解明されていない、回収されていない伏線が多いですが、それらの疑問点はHulu独占配信のアフターストーリーで語られるのではないかとされています。

推測や考察内容があっているのか答え合わせをしたいですよね。

huluは2週間無料体験ができるので、その期間内であれば無料で視聴できます

\簡単登録5分で完了/

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

まとめ

住愛ホーム・井上幸作がなぜ殺されたのか調査しました。
はっきりとした殺害理由・実行犯はテレビでは明かされませんでしたが、
等々力建材に関わることで殺害されたことは確かなようですね。

また等々力は井上殺害に関わってますが、世間に取り沙汰されることなく終えます。
闇が深いまま終わってしまいました。
『あなたの番です』と同じように続編などがあれば謎も解明されるかもしれませんので、
期待したいところですね。

最後まで見ていただきまして有難うございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる