【夜ふかし】水産庁のイケメンは誰?ブリとヒラマサを見分けた男性が話題

7月12日深夜に放送された月曜日から夜ふかしで特殊能力を持っているという特集をしていました。
「魚の種類を一瞬で見分ける」という水産庁の職員たちを取り上げていて、水産庁の技術系職員は幼少期からの魚好きらしく、見分けの難しいブリとヒラマサ、7種類もいるマグロなどを写真のみで当てる荒業を披露しています。
出演していた水産庁のイケメンが話題になっていました。魚柄のネクタイも似合っていましたね。
マスクをとってもイケメンだった青シャツの水産庁の方、どんなお仕事をされていてどんな方なのでしょうか。
調査してみました。

目次

水産庁の青シャツのイケメンは誰?

話題になっていた水産庁の青シャツの方ですがネット上で「かっこいい」とかなり盛り上がっていました。

清潔感のある素敵な方ですよね。小さいころから魚が好きだったのでしょうか。
ヒラマサとブリを見分けて見事正解されていました。

水産庁のFacebookにも同じような問題がでていたのでこれはよく議論される魚あるなるなのでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる